FC2ブログ

1/1と1/150 古い気動車と信州の鉄道中心のメモ書きBlog.

まだまだ現役キハ205 [ひたちなか海浜鉄道9周年祭]


<5/14>

IMG_5515_R.jpg
(ひたちなか海浜鉄道湊線 那珂湊)

阿字ヶ浦でどさんこキハを堪能し、お次は機関区を擁する湊線の要衝、那珂湊へ。




機関区を覗きつつ、ぐるっと散策。

IMG_5479_R.jpg
元・東海交通事業 キハ11-202 キハ11-201

しゃちほこヘッドマークもそのままに留置される2両のキハ11
諸々の事情で電車ホームの高さに合わせたステップ無しの珍車。 よって、部品取りになると思われます...。

IMG_5471_R.jpg
左:茨城交通 ケハ601  右:元・鹿島臨海鉄道 キハ203

ケハのケは軽油のケ...な、生え抜きのステンレス気動車(倉庫転用)と並ぶのは
川向こうの隣町からやってきた、元・国鉄キハ20 429

かつて201~204の4両が活躍していましたが、現存するのはこの203のみ。
新型っぽくいじった顔はそのままに、タラコ塗りが復元されています。 かなり強烈な姿ですw


さて、本日の主役(?)へ会いに行きましょう。

IMG_5551_R.jpg
ひたちなか海浜鉄道 キハ205 (昭和40年 帝国車両)

国鉄キハ20のラストナンバー、キハ20 522として新製後、
JR西日本、水島臨海鉄道、茨城交通と渡り歩いてきた車。

先ほどの鹿島臨海キハの続番、「205」となり現在に至ります。

IMG_5541_R.jpg
体験乗車の家族連れを乗せて構内を往復...響くDMHサウンド。

北海道出身の旧型気動車たちが相次いで引退したいま、湊線唯一の旧型として注目を集めるキハ205
旧型としては湊線で唯一の冷房化もなされており、まだまだ現役続行の様子。

とはいえ、最近は終日の運用に就くことは少なく、この日も夕方の区間列車一往復のみ。
一日のシメに沿線へ!

IMG_5615_R.jpg
(湊線 中根~金上)

色の濃くなってきた森を抜け、褪せたツートンキハがゆく...。

IMG_5645_R.jpg
(湊線 金上~中根)

踏切鳴動、ざわざわと木々を揺らして軽快に通過!

再塗装もありえそうな?褪せツートンを味わえ、まずは満足なり。
次は青空の下、狙ってみたいところです。


スポンサーサイト
  1. 2017/05/20(土) 19:05:33|
  2. [実車]撮り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<先頭車へカプラー取付 485系NO.DO.KA(1) | ホーム | どさんこキハを眺める [ひたちなか海浜鉄道9周年祭]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dhiemueichi.blog.fc2.com/tb.php/332-6002e26c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

でぃーえむえいち

Author:でぃーえむえいち

1/1にかかりきりの
1/150エアモデラー

訪問者数(2014.3.30-)

最新記事

カテゴリ

雑記/その他 (18)
[N]レイアウト制作 (68)
[N]車両加工 (38)
[N]車両入線 (9)
Nスケール自動車 (19)
コンテナ (5)
[実車]乗り (38)
[実車]撮り (124)
保存車めぐり (8)
廃線跡探索 (1)
鉄道部品 (1)
駅探訪 (5)
- (0)

月別アーカイブ

 
2014年2月以前の記事は、 旧ブログに掲載していたものです。 リンクなどは当時のままとなっています。

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

鉄道模型ランキングサイト

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
banner3.gif
RailSearch

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる