1/1と1/150 古い気動車と信州の鉄道中心のメモ書きBlog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春の小湊鉄道 <夜桜編>

房総半島のローカル私鉄、小湊鉄道。
沿線の美しい風景、とりわけ春の菜の花や桜が有名な路線です。

IMG_8256.jpg
前々から気になっていましたが、今回ようやく初訪問~





JR内房線との分岐点・五井駅。
機関区が併設されており、国鉄キハ20をベースとしたキハ200が憩っています。

IMG_8142.jpg
初回製造のキハ201・202は1961年生まれ。 2015年現在でも1両(写真左の209)を除いた13両が現役です。

IMG_8133.jpg
以前、いちど乗り通して以来の小湊鉄道。
今回は車を借りて、撮影に専念することに。


IMG_8178.jpg
沿岸部から車を走らせること約1時間、桜の名所として有名な飯給(いたぶ)駅に到着~

IMG_8195.jpg
飯給と言えば、なんといってもこのライトアップ! 見事な水鏡となり...幻想的な風景です。
当日は生憎の曇り空でしたが、それでもこの美しさ。


カエルの鳴き声だけが響く山間の小駅。
大勢の人々が集まる中、列車到着~

IMG_8208.jpg
...ちょっと風が強く、きれいな水鏡とはなりませんでした。

IMG_8223.jpg
次の列車までは約1時間、少し場所が空いたのでアングル変更。
もう1本撮って行きましょ~


直前まで吹いていた風が止み、踏切鳴動!

IMG_8227.jpg
憧れの場所だっただけに嬉しさもひとしお...!
ホクホク顔で移動~

小湊鉄道の桜は、飯給だけではありません~
お次は上総大久保。
IMG_8245.jpg
咲き誇る桜の木の下、終列車しばしの花見。

最後は里見。
IMG_8266.jpg
里見止まりの終列車を桜越しに...

客扱い後の回送出発待ちなので、この後間もなくライトアップ消灯。
撮影を終えました~


飯給水鏡を中心に大満足の成果! 翌日の撮影へ続きます~




模型作りのヒントになるサイトが盛りだくさん!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

banner3.gif
RailSearch


鉄模ブログが集う、ランキングサイトです。
クリックするとランキングに反映されます。



スポンサーサイト
  1. 2015/04/08(水) 21:07:12|
  2. [実車]撮り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の小湊鉄道 <雨の一日> | ホーム | [アオシマ 自衛隊名鑑] 73式大型トラックで遊ぶ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dhiemueichi.blog.fc2.com/tb.php/304-9354581d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

でぃーえむえいち

Author:でぃーえむえいち
信州で381/115系を眺めて育ち、
大糸線のキハ52をきっかけに
古い気動車にぞっこん。

訪問者数(2014.3.30-)

最新記事

カテゴリ

雑記/その他 (18)
[N]レイアウト制作 (68)
[N]車両加工 (37)
[N]車両入線 (9)
Nスケール自動車 (19)
コンテナ (5)
[実車]乗り (38)
[実車]撮り (114)
保存車めぐり (8)
廃線跡探索 (1)
鉄道部品 (1)
駅探訪 (5)
- (0)

月別アーカイブ

 
2014年2月以前の記事は、 旧ブログに掲載していたものです。 リンクなどは当時のままとなっています。

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

信州の鉄道
JR東日本 長野支社
しなの鉄道
長野電鉄
上田電鉄
アルピコ交通(旧・松本電鉄)

Nゲージ メーカーサイト
KATO
TOMIX
TOMYTEC(鉄コレ・カーコレなど)
TEC STATION(TOMIXパーツ通販)
マイクロエース

実車資料サイト
コンテナの絵本

リンク

このブログをリンクに追加する

鉄道模型ランキングサイト

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
banner3.gif
RailSearch

Twitter

ブログ更新情報のほか、
日々の撮影成果や雑談などなど。

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。