FC2ブログ

1/1と1/150 古い気動車と信州の鉄道中心のメモ書きBlog.

コンテナに色差し (ドアパッキン・ハンドル)

TOMIX コキ50000をチマチマと買い集め、
地元の北長野貨物は再現出来るほどになりました。

しかし、お次は積荷のコンテナが足りないということで・・・
IMGP8403.jpg
ちょっと昔の「普通のコンテナ」を買い求めてきました~


さっそく積載。
IMGP8404.jpg
かつて一大勢力だった両側開きの「18D」と、同じく両側開き・改良版の「19B」形式です。

しかし・・・何だか「あっさりし過ぎ」と感じたので、ちょいといじってみましょう~
IMGP4173_R.jpg
実物の写真(廃コンテナですが・・・)を見ると、黒いドアパッキンが目立っているのが分かります。

IMGP8408.jpg
黒いパッキンを再現すべく、黒の水性サインペン(極細)で慎重にモールドをなぞっていきます。
はみ出しても綿棒で拭き取れるのでお手軽です。

IMGP8405.jpg
未加工品と比較~ 「開きそう」な雰囲気が出ました!

量産!
IMGP8409.jpg
今回の19Bなど、あずき色の19シリーズは
「JRF」ロゴにかかる部分の黒パッキンが白塗りになっているもの・いないものが混在しているようです。

模型でも塗り分けて、バリエーションを増やしてみました。

IMGP8412.jpg
他形式にもパッキン描きを・・・
しかし、V18A(写真上段)の妻扉などはパッキンのモールドが浅く断念。
全体にスミ入れを施し、「らしく」するのみにとどめました。


だいぶリアルになりましたが、
更に、もうひと手間・・・
IMGP8414.jpg
ドアハンドルのモールドに、Mr.カラー58「黄橙色」を爪楊枝で塗っていきます。 右が施工後。

IMGP8415.jpg
19シリーズだとかなり良く目立ち、効果てきめん!

この黄色塗装も、実物ではかなりの差異があり、
ハンドルだけ塗ったもの、上下のヒンジやフォークポケットまで塗ったものなど様々です。
(最近では上記箇所を全て塗ったものが大多数のようです)

また、色褪せて目立たない個体もあるので、無理に全部塗らなくても良いかもしれません。


IMGP8416.jpg
2つの加工で、立体感も出てだいぶ印象が良くなりました~
パッキンだけでも是非加工をオススメします(^_^)


IMG_6870_R.jpg
かつては本当に沢山いた水色の18シリーズも、
今や廃コンテナとして見かけるのみとなってしまいました・・・

模型で18シリーズ全盛期のコンテナ列車を楽しみます。



模型作りのヒントになるサイトが盛りだくさん!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

banner3.gif
RailSearch


鉄模ブログが集う、ランキングサイトです。
クリックするとランキングに反映されます。



コキの方も只今色差し中です~
スポンサーサイト
  1. 2014/07/10(木) 21:52:09|
  2. コンテナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[クモユニ]懐かしの115系横須賀色 撮影記 | ホーム | しな鉄「ろくもん」試乗会に行ってきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dhiemueichi.blog.fc2.com/tb.php/270-65366497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

でぃーえむえいち

Author:でぃーえむえいち

1/1にかかりきりの
1/150エアモデラー

訪問者数(2014.3.30-)

最新記事

カテゴリ

雑記/その他 (18)
[N]レイアウト制作 (68)
[N]車両加工 (38)
[N]車両入線 (9)
Nスケール自動車 (20)
コンテナ (5)
[実車]乗り (38)
[実車]撮り (129)
保存車めぐり (8)
廃線跡探索 (1)
鉄道部品 (1)
駅探訪 (5)
- (0)

月別アーカイブ

 
2014年2月以前の記事は、 旧ブログに掲載していたものです。 リンクなどは当時のままとなっています。

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

鉄道模型ランキングサイト

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
banner3.gif
RailSearch

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる