FC2ブログ

1/1と1/150 古い気動車と信州の鉄道中心のメモ書きBlog.

小和田駅探索<中> ~飯田線の旅(3)

小和田駅探索、第2回。

小和田駅MAP
地図を再掲しておきます。
②地点から⑥地点、「高瀬橋」へ行ってみます。


IMG_5342.jpg
歩き始めてすぐ、頭上に飯田線の鉄橋が見えました。
その足元で、同じ谷を渡っていきます。

この道、既に車は通れなくなってはいますが、
歩道としては現役なので、倒木も切られ管理されているようです。

IMG_5353.jpg
コンクリ舗装も施されており、鼻歌混じりでウォーキング可能・・・(^_^)

IMG_5356.jpg
アップダウンも適度にあり、気持ちのいい道です。

IMG_5358.jpg
地図の④地点に到着。
2本目の橋です。

IMG_5362.jpg
風化しつつも・・・しっかり架かっています。


IMG_5367.jpg
⑤地点に到着。

右側の歩道の先に、まず民家が1軒。
更に延々と登って行くと「塩沢集落」や現役の林道があるそうです(※現在、崩土により行けないようです)

左側が高瀬橋へ続く道です。
いきなり「この先高瀬橋 通行不可」との看板が立っています。
実は駅にも掲示されていましたが、一目見たいので更に進みます。

IMG_5373.jpg
足を踏み入れると、かなり廃道化が進んでいました。
倒木、土砂崩れの連続です。

IMG_5381.jpg
元の道幅がそこそこあるので、何とか進めます。

IMG_5382.jpg
急カーブの切り通しを抜け・・・⑥地点、高瀬橋に到着~
吊り橋のシンボル、立派な主塔が建っていました。

ただし・・・
IMG_5387.jpg
踏み板は、ありません。

IMG_5390.jpgIMG_5392.jpg
高瀬橋。 昭和32年1月竣工。
佐久間ダム竣工後ですが、その頃はこの地にもまだまだ往来があったのでしょうか。

IMG_5385.jpg
奥を覗くと・・・赤錆びたワイヤーに、朽ちた踏み板の残骸がぶら下がっていました。
ここで天竜川の支流を渡り、長野県・中井侍駅方面へと通じていたようです。

しばし眺め、高瀬橋跡を後に。

IMG_5443.jpg

IMG_5431.jpg
石垣が美しい廃道を戻り・・・

IMG_5498.jpg
最初に歩いた、天竜川のほとりまで戻ってきました。

さて、最後にお待ちかね
小和田駅舎を眺めます(^_^)

(続く)




模型作りのヒントになるサイトが盛りだくさん!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

ブログ村に参加中です!ランキング&管理人のモチベーションがUPします。
「ポチッ」として頂くと嬉しいですm(_ _)m




見どころばかりで濃い場所ゆえ・・・長くなってしまっていますm(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2014/04/11(金) 22:20:56|
  2. 駅探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小和田駅探索<後> ~飯田線の旅(4) | ホーム | 小和田駅探索<前> ~飯田線の旅(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dhiemueichi.blog.fc2.com/tb.php/259-9b404ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

でぃーえむえいち

Author:でぃーえむえいち

1/1にかかりきりの
1/150エアモデラー

訪問者数(2014.3.30-)

最新記事

カテゴリ

雑記/その他 (18)
[N]レイアウト制作 (68)
[N]車両加工 (38)
[N]車両入線 (9)
Nスケール自動車 (20)
コンテナ (5)
[実車]乗り (38)
[実車]撮り (129)
保存車めぐり (8)
廃線跡探索 (1)
鉄道部品 (1)
駅探訪 (5)
- (0)

月別アーカイブ

 
2014年2月以前の記事は、 旧ブログに掲載していたものです。 リンクなどは当時のままとなっています。

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

鉄道模型ランキングサイト

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
banner3.gif
RailSearch

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる