1/1と1/150 古い気動車と信州の鉄道中心のメモ書きBlog.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本一短い・・・樽沢トンネル~初冬の吾妻線(2)

川原湯温泉駅を後にして、吾妻川を渡り
岩島方面へ。
IMG_0580.JPG
八ッ場ダム堰堤予定地の看板が立っていました。
当初計画より600m程上流に移動したそうで、吾妻渓谷がより長く残されることとなったそうです。




徒歩で次の撮影ポイントへ向かいます。
IMG_0588.JPG
IMG_0602.JPG
しばらく歩くと、道路が片側のみトンネルとなっていて、
もう片側は切り立った崖の下を通っていました。

歩道は路肩から張り出して設置されており、急峻な地形を実感・・・!

IMG_0608.JPG
トンネルを反対側から一枚。
車通りの少ない旧道、ダンプカーの姿が目立ちました。


IMG_0613.JPG
やがて・・・現れました、「樽沢トンネル」!
反対側へ移動し一枚。
IMG_0634.JPG
530M[普通] 115系(川原湯温泉-岩島)
ご覧の通り、とても短いトンネルです・・・!
長さは驚きの7,2mで、日本一短いトンネルだそうです。

国道の歩道からの撮影ですが、平行するケーブルや草木に阻まれ
なかなかスッキリとした写真が撮れません・・・


11月の初め、いつもお越し下さるあおたけさんが紅葉真っ盛りの樽沢トンネルで撮影されていました。
11月末、既に冬枯れの光景となっていましたが・・・
念願の有名鉄道スポットを訪れ・・・なんだか感激です(・∀・)

IMG_0615.JPG
歩道には看板やベンチも設置され、ちょっとした観光名所となっています。

この樽沢トンネル、水没区域からは外れていますが
長野原草津口~川原湯温泉~岩島駅間がまるごと新線に切り替わってしまうので
いずれ列車は走らなくなってしまいます・・・。

八ッ場ダムの完成は2020(平成32)年、吾妻線の新線切り替えは現時点で未発表です。
新線工事はだいぶ進んでいるようなので、切り替えはそう遠くないことかもしれません。


IMG_0649.JPG
国道を渡り、トンネルの根元へ。
プレートには確かに「7,2m」の文字がありました!

ついでに、よりスッキリ撮れるポイントを求めウロウロ・・・
している間に特急「草津」が通過してしまいました(大汗

おとなしく戻りましょう(泣
IMG_0657.JPG
普通ならそのまま切り崩されそうな規模のこのトンネル。
トンネルとなった経緯には、上に生える松を残したかったから、岩が硬かったから・・・など
諸説ありますが・・・不明だそうです。

冬枯れの景色の中で、青々とした松がよく目立っていました。


IMG_0659.JPG
529M[普通] 115系(川原湯温泉-岩島)
青空の下、トンネルを串刺しにして走って行きました。

下にチラッと見える黄色は・・・絶妙のタイミングで走ってきたヤ○ザキパンのトラック・・・(汗

IMG_0660.JPG
とっさに引いて、もう一発!
ギリッギリ・・・収まりました~


IMG_0675.JPG
樽沢トンネルを後にして・・・

IMG_0689.JPG
先程渡ってきた鉄橋へ戻ってきました。
ここでも、楽しみましょう(^_^)

(続く)


――――――――――――――――――――――――――――――
模型作りに大変参考になるサイトが盛りだくさん!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


banner3.gif
RailSearch

ブログ村/RailSearchに参加中です!ランキング&管理人のモチベーションがUPします。

「ポチッ」として頂くと嬉しいですm(_ _)m

――――――――――――――――――――――――――――――

長らく鉄道雑学で有名だった樽沢トンネル。
過去のものになってしまいます・・・。

スポンサーサイト
  1. 2013/12/22(日) 22:22:59|
  2. [実車]撮り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<渓谷とトラス橋~初冬の吾妻線(3) | ホーム | 朝の川原湯温泉駅~初冬の吾妻線(1)>>

コメント

ルート変更で廃止となってしまう樽沢トンネル、
この名所を訪れることができてよかったですね~(^^)。
この樽沢トンネルは夏場になると木々の葉が生い茂って、
トンネル自体が解りづらくなってしまうので、
冬枯れの時期に訪れるのはベターだったかもしれませんよ~(^^)
  1. 2013/12/23(月) 14:19:20 |
  2. URL |
  3. あおたけ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

あおたけさん、コメントありがとうございます!
家族の理解に感謝です・・・。
チャームポイント(?)の青々とした松もよく目立ち、
仰るとおり良い時期だったかなと思っています(^_^)
俯瞰ポイントなど、情報大変ありがたかったですm(_ _)m
  1. 2013/12/24(火) 22:52:13 |
  2. URL |
  3. でぃーえむえいち #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

あるまーきさん、はせおさん、モボさん、トータンさん、teftefさん、
Ainetosさん、takoshiさん、nice!をありがとうございます!!
  1. 2013/12/29(日) 21:53:44 |
  2. URL |
  3. でぃーえむえいち #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dhiemueichi.blog.fc2.com/tb.php/234-28f85af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

でぃーえむえいち

Author:でぃーえむえいち
信州で381/115系を眺めて育ち、
大糸線のキハ52をきっかけに
古い気動車にぞっこん。

訪問者数(2014.3.30-)

最新記事

カテゴリ

雑記/その他 (18)
[N]レイアウト制作 (68)
[N]車両加工 (37)
[N]車両入線 (9)
Nスケール自動車 (19)
コンテナ (5)
[実車]乗り (38)
[実車]撮り (114)
保存車めぐり (8)
廃線跡探索 (1)
鉄道部品 (1)
駅探訪 (5)
- (0)

月別アーカイブ

 
2014年2月以前の記事は、 旧ブログに掲載していたものです。 リンクなどは当時のままとなっています。

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

信州の鉄道
JR東日本 長野支社
しなの鉄道
長野電鉄
上田電鉄
アルピコ交通(旧・松本電鉄)

Nゲージ メーカーサイト
KATO
TOMIX
TOMYTEC(鉄コレ・カーコレなど)
TEC STATION(TOMIXパーツ通販)
マイクロエース

実車資料サイト
コンテナの絵本

リンク

このブログをリンクに追加する

鉄道模型ランキングサイト

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
banner3.gif
RailSearch

Twitter

ブログ更新情報のほか、
日々の撮影成果や雑談などなど。

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。